スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 軽量化最終章 クランク交換2

【370gクランクとACEクランク】
ACE 軽量クランク (1)
ウルトラライト7のクランクを軽いものに交換します。
左がつい先日に【軽量化最終章】などと適当に銘打って交換したばかりのクランク、右がこれから交換するクランクです。
きっかけはヤフオクの転売クランクを見ていた時。
商品説明に「よく似た370gのクランクが他にある」といった内容が書いてありました。

私はまさにその「370g(実測385.5g)」のクランクを使っていたのです。
違いは鉄製のボルトだけだと思っていたら本当に別物でした。

【SHIMANO TL-FC21】
ACE 軽量クランク (3)
いきなりクランクを注文した訳ではありません。まずはボルトを外すための工具を買ってきました。
ピンスパナですね。

ACE 軽量クランク (2)
だがしかし、5-56をさしてプラハンで衝撃を与えてみたり、ピンスパナが外れないようにクランプで固定して回しても外れない…
終いにはボルトがナメまくりです。どんだけ固いんだよ、こうなると六角ボルトと溶接するしかなさそうです。

ACE 軽量クランク (4)
もちろん工具もひん曲がりました。
という訳でボルトが外せないので新たにクランクを注文しました。出費が

ACE 軽量クランク (5)
見た目そっくりですが裏面が全然違いました。

ACE 軽量クランク (6)
掘り込みの量やクランクアーム自体も少し細くなっています。

ACE 軽量クランク (7)
個人的に一番の違いはこれです。
370gクランクはチェーンリングとアームが平行では無くて上から見るとハの字に広がっているんですね。
なのでBBの軸長以上にQファクターが広くなり乗り辛くなっていたのです。
やはり乗り物ですから乗り心地は重要です。まあ、改造するだけで全然乗ってないんですけどね。

【370gクランク】
クランク交換3 (2)
ボルト込みで385.5g

【ACEクランク】
ACE 軽量クランク (8)
約42.6gの軽量化になりました。
中華サイトではACEクランクが1000円高い程度、その差をケチった結果がこれでした。
ヤフオクだと両タイプとも中華サイトの2~3倍の値段で売られていますが、購入予定の人はどちらにしても「ACE」のモノを選ぶべきです。

ACE 軽量クランク (9)
アルミボルトは締め込みすぎるとあっさり折れる可能性があります。
鉄製ボルトでクランクを締め込んでからアルミボルトに付け替えるのが安全でしょう。

以上、見た目の変化は皆無なクランク交換でした。
つづく
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。