スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 シートポスト交換

【LitePro φ33.9 600mmシートポスト】
LitePro シートポスト (1)
ウルトラライト7のシートポストを軽いものに交換します。

【純正シートポスト】
LitePro シートポスト (2)
ヤグラ込みで352g

【LiteProシートポスト】
LitePro シートポスト (3)
こちらは約320gなので交換するだけで32gほどの軽量化になります。

LitePro シートポスト (4)
ですが、見ての通り純正ポストより長いので同じ長さにカットしましょう。

LitePro シートポスト (5)
径が大きくて手持ちのパイプカッターでは切れず、つい先日ディスクグラインダーもリコール対象で返却してしまった。早く新しいのを買わなくては。
仕方ないのでノコギリで格闘すること15分ほどで切断完了。ギター改造用に使っていたオルファのクラフトのこで切りました。

LitePro シートポスト (6)
カット後は約276gになりました。シートポスト交換で純正比76gの軽量化になりました。
以下は個人差がありますが、まだ軽量化の余地はあります。

LitePro シートポスト (7)
私の場合、シートの高さは6のメモリまでしか使いませんのでシムより下の赤線部分までカットすることも可能です。
ただし折りたたみ時には一手間加える必要があります。

LitePro シートポスト (8)
一度シートを抜いて下から差し込めばまだまだ短くカットすることが可能になります。
ステム交換でも書きましたが、一度車体からパーツを取り外すのは折りたたみ自転車らしくない気がしています。
なのでとりあえずこのままで、追い詰められたら(何に)さらに短くカットしようと思います。

以上、シートポスト交換でした。
つづく
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。