名状しがたい日記のようなもの

アニメ・マンガの聖地巡礼、登山など趣味の日記です

響け!ユーフォニアム 「六地蔵・宇治」 舞台探訪(聖地巡礼)

カテゴリ響け!ユーフォニアム    

0   0

TVアニメ 響け!ユーフォニアム の舞台探訪
1話の六地蔵駅前と宇治から少しです。

【宇治橋西詰交差点】
01_017_201504162155343dd.jpg P4124372.jpg

【六地蔵駅付近】
01_028.jpg P4124300.jpg

【京阪宇治線六地蔵駅前】
01_063.jpg P4124306.jpg


01_068.jpg P4124292.jpg

01_074.jpg P4124307.jpg

01_075.jpg P4124293.jpg
渾身の1枚だと思ったら全然でした

01_087.jpg P4124291.jpg

01_092.jpg P4124310.jpg

01_093.jpg P4124287.jpg

01_096.jpg P4124289.jpg

01_097.jpg P4124324.jpg

01_098.jpg P4124325.jpg

【宇治川のベンチ】
01_104.jpg P4124344.jpg

01_106.jpg P4124346.jpg

01_113.jpg P4124349.jpg

01_134.jpg P4124350.jpg

01_149.jpg P4124352.jpg

01_161.jpg P4124355.jpg

01_164.jpg P4124356.jpg

01_165_201504162221210ca.jpg P4124357.jpg

【京阪線 宇治駅】
01_185.jpg P4124336.jpg

01_186.jpg P4124334.jpg
どうでもいいですがアニメでは「お客様」 実際は「お客さま」でした。
今回は軽くさらっただけなのでいずれじっくりまわれたらと思います。

2話の川沿いの背景が綺麗すぎて、あのイメージで現地に行くともしかしたらがっかりするかもしれません。
終了です!

一部画像を比較研究目的で引用しています。
引用画像の著作権は ©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会 に帰属します。
関連記事

«ニセコイ: 2話 「豊後森機関庫」 舞台紹介(聖地巡礼) | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 1~2話 「京都」 舞台探訪(聖地巡礼)»

Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rimatai.blog.fc2.com/tb.php/521-256e962c
該当の記事は見つかりませんでした。