Category

登山 1/2

【登山】 五竜岳 八方尾根 テント泊 2日目

【早朝の五竜山荘テント場から】北アルプスデビューとなった五竜岳テント泊山行2日目です。午前3時に起床、まだ雲に覆われた登山道には山頂でご来光を見る人たちのヘッドライトの光の列が出来ています。私もそこに加わるつもりでしたが、この雲だとご来光は見られないかなと思い明るくなってから行動することに決めました。テントで朝食を済ませ明るくなってから外に出るとようやく五竜岳の全貌を見ることが出来ました。いよいよ頂...

  •  0
  •  0

【登山】 五竜岳 八方尾根 テント泊 1日目

【五竜山荘に現れたドラゴンのようなもの】7月の金曜日の昼休みのこと。会社で「週末はどこか登る?」と聞かれ「北岳日帰りを考えてます」と答えたところ「北アルプス行ってきなよ、五竜岳方面のあるぺん号に空席あるし」みたいな感じで気付けば先輩が電話でバス予約を完了するという怒涛の展開。そんなこんなで日帰りは急遽テント泊に変わり、記念すべき北アルプスデビューは五竜岳となりました。...

  •  0
  •  0

【登山】 2月の蓼科山(たてしなやま)

【蓼科山から 車山と北アルプスの山々】2月某日、八ヶ岳連邦最北端の蓼科山(2531m)に日帰りで登ってきました。以前ヤマノススメの探訪で霧ヶ峰を歩いた時、車山山頂から見える蓼科山のいかにも「山」という姿に惹かれ、いつか登ってみたいと思っていました。で、去年の2月に登った時の写真を今さら何故アップしたかというと、ちょうどヤマノススメの原作で蓼科山に登っているからです、はい。作中に「登山口へのバスが7月まで無...

  •  0
  •  0

【登山】 赤岳(八ヶ岳) 真教寺尾根・県界尾根日帰り

【赤岳山頂から】7月某日、八ヶ岳連邦の最高峰赤岳(2899m)に日帰りで登ってきました。どこもぱっとしない天気予報の中で八ヶ岳だけ晴れマーク、これは行くしかないということでチャレンジしてきました。長野側から登ると混雑するのと、神奈川県民的に登山口が近いということもあり山梨側の真教寺尾根を選択。下山は県界尾根を使えば行き帰りで違うルートが楽しめます。山と高原地図には赤岳で最難度コースと書いてありますが素...

  •  0
  •  0

【登山】 瑞牆山・金峰山 テント泊 2日目 

【金峰山頂から 雲海と富士山】5月下旬に行ってきたお手軽テント泊登山。2日目は山梨県と長野県の境にある金峰山(きんぷさん・きんぽうさん)です。雪山はどこでも絶景ですが、樹林帯の登山が苦手な私としては夏山だとなかなか「素晴らしい!」とはならないので想像を超える景色に久しぶりに大満足の登山になりました。撮れた写真は自分でもガッカリするくらいショボイですが…雲海と稜線歩きが最高だった金峰山、登山開始です。...

  •  0
  •  0

【登山】 瑞牆山・金峰山 テント泊 1日目 

【山頂から見た大ヤスリ岩】「雲海が見たい」と思い立ち、5月下旬に久しぶりのテント泊登山に行ってきました。公共交通機関で行きたいのと、以前から気になっていたこともあり山梨県の瑞牆山(みずがきやま)と金峰山(きんぷさん)に決定。テントを担いで頂上まで行くような山と違い、登山口すぐの富士見平小屋にテントを張ってそれぞれの山をピストンします。実質2日連続の日帰り登山みたいな感じでかなりお手軽です。天気予報は...

  •  0
  •  0

【登山】 5月の富士山 富士宮風ルート

【馬の背と剣ヶ峰】ゴールデンウィークの5月上旬、春山シーズンのラストを飾るに相応しい富士山に登ってきました。この時期(どの時期でも?)の富士山に求めるのはピークハント、おまけで下山のみ。頂上までの過程はどうでもいいので今年も頂上に一番近い富士宮口五合目からのスタートです。記事タイトルが「富士宮風」なのはスタートとゴール以外の大半が雪渓の直登だからです。※このページはシーズン外の富士登山を推奨するもので...

  •  -
  •  0

【登山】 3月の甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 日帰り

【甲斐駒ケ岳山頂からの北岳】3月の3週目の3連休、天気予報を確認すると晴れマーク。これは行くしかないということで3週連続の雪山登山は甲斐駒ヶ岳(2967メートル)に決定。ご存知のとおり黒戸尾根は標高差が約2200メートルもある登山道。なので山小屋泊デビューして土日の2日間かけて登る計画でした。そして土曜の早朝。さあ家を出ようとしたら無いんですよ、いつも使っている手袋が。部屋中を探しても見つからないのでイライラ...

  •  2
  •  0

【登山】 3月の伊吹山

【3合目手前から見た伊吹山】2月は登山に行けなかったのもあって、ちょっと無理してでも3月は山に登ろうということで滋賀県の伊吹山(1377m)に登ってきました。低山ですが積雪量は世界記録保持の山だそうで、雪の時期だけの直登ルートはなかなかの登り応え。...

  •  0
  •  0

【登山】 3月の谷川岳

とある休日出勤中の昼休み、天気図を見ると日本列島の真上に高気圧予報。これは行くしかないということで群馬県の谷川岳に登ってきました。去年も3月、8月、10月と雪、夏、秋の谷川岳に登っています。なんと言っても都心からアクセスが良く、景色も最高ということで今年もまた何度か登りに来ることでしょう。...

  •  0
  •  0

【登山】 2017年は2017mの雲取山ナイトハイク

あけましておめでとうございます。今更感がすごい年始に登った雲取山の記事です。しかもヤマレコに載せたものとほぼ同じ内容です。そう、もうネタ切れなのです。1月3日の夜11時前に奥多摩駅に到着。愛車で17km先の駐車場を目指します。バスだとあまり意識してませんでしたが、奥多摩湖までの5km強はひたすら登り坂でキツい...

  •  0
  •  0

【登山】 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 日帰りピストン

7月の3連休、出勤予定だったのが急遽休みになったので、天気予報を確認すると南アルプス方面は晴れ予報。これは行くしかないということで念願の甲斐駒ヶ岳(2967メートル)に黒戸尾根から登ってきました。日本三大急登の一つであり、登山口から頂上までの標高差が約2200メートルのなかなかハードモードな登山道本当なら北沢峠でテント張って甲斐駒、翌日に仙丈ケ岳みたいな定番プランで行きたかったんですが今そんな時間の余裕は無...

  •  0
  •  0

【登山】 尾白川渓谷~日向山周回コース

【雲海と雁ヶ原(がんがはら)】こんばんは、名状しがたい日記のようなものです完全週休2日制のはずがここ最近は6~7連勤が当たり前な中でなんと7月は3回も山に登りましたそんな7月一発目の登山は南アルプス(なのか?)の日向山(1660m)です普段はぼっち登山ですが、今回は同級生4人で行ってきましたメンバーの1人が車を出せるということで、ここぞとばかりに日向山を提案した次第ですぱっとしない天気でしたが、低山とはいえ今...

  •  0
  •  0

【登山】 12月末の北横岳 

【北横岳の頂上から見た蓼科山(たてしなやま)】こんばんは、名状しがたい日記のようなものです去年の登り納めということで大晦日、12月31日に北八ヶ岳の北横岳に登った時の写真です北横岳は公共交通機関でのアクセスが良く、ロープウェイ利用で1時間程で頂上に行けるので私のような登山素人でも手軽に楽しむことが出来る雪山でしたおまけで舞台探訪も1カットだけ...

  •  0
  •  0

【登山】 雲取山テント泊 石尾根縦走路

【雲取山荘からの朝日】こんばんは、しばらくの間は登山ブログになるつもりの名状しがたい日記のようなものです去年の11月29~30日に雲取山へテント泊に行ったときの写真ですなぜ今、雲取山の記事なのかというとヤマノススメ原作最新話で雲取山テント泊してるんですよ。それだけなんですけど1期も2期もBlu-ray全巻購入してファンとしてやれることはやりました果たしてアニメ3期が見られる日はくるでしょうか...

  •  0
  •  0