名状しがたい日記のようなもの

アニメ・マンガの聖地巡礼、登山など趣味の日記です

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 重量測定

重量測定 (1)
今一体何kgなんだ、ということでウルトラライト7の現状の重量を測定をしてみることにします。
一応ノーマルの7.4kg(ペダル・スタンド除く)からペダル・スタンド込みで6kg台にするのが目標です。
安物ですが10kgまでは5g単位で計測できて、誤差も少ないという評判の良い吊り下げ式の秤をAmazonで購入しました。
それでは重さを量ってみましょう。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 軽量化最終章 クランク交換2

【370gクランクとACEクランク】
ACE 軽量クランク (1)
ウルトラライト7のクランクを軽いものに交換します。
左がつい先日に【軽量化最終章】などと適当に銘打って交換したばかりのクランク、右がこれから交換するクランクです。
きっかけはヤフオクの転売クランクを見ていた時。
商品説明に「よく似た370gのクランクが他にある」といった内容が書いてありました。

私はまさにその「370g(実測385.5g)」のクランクを使っていたのです。
違いは鉄製のボルトだけだと思っていたら本当に別物でした。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 セラミックベアリング導入(失敗)

【6000・6900セラミックベアリング】
セラミックベアリング (1)
セラミックベアリングとはどんなものか試してみたくてリアホイールベアリングを交換します。
通常ホイールベアリングには密閉型を使いますが、錆とは無縁なので開放型を用意しました。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 チェーン交換

【KMC X10SL】
KMC X10SL (1)
ウルトラライト7のチェーンを軽いものに交換します。
選んだのはKMCというメーカーのX10SLという10速用のチェーンです。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 ブレーキシュー交換

【カートリッジ式Vブレーキシュー】
ブレーキシュー交換 (3)
ウルトラライト7のブレーキシューをメーカー不明の軽いものに交換します。
LitePro製として売られているものと同じだと思います。

【自転車】 RENAULT ULTRA LIGHT 7 外装5段化

【MIALO 外装5段ホイール】
外装5速
ウルトラライト7を5速化します。リア16本、フロント12本スポークが走りに対してのやる気を感じさせます。
現状9-13-17の3段の間を埋める9-11-13-15-17の5段となります。
欲を言えばロー側は19Tくらいが欲しいですが。

UL7やAL-FDB140系のユーザーなら、エンド幅85mmで外装5速化なんてできるのか?と疑問に思うでしょう。
ずばり結論から言いますと、ポン付けでの装着はできません。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 ブレーキアウターの軽量化

【Jagwire リアブレーキアウター】
アウターカット (1)
ウルトラライト7のリアブレーキのアウターケーブルを軽量化します。現在使用中のアウターが66.7g
今まではパーツ交換のポン付けカスタムでしたが今回は加工による軽量化です。
加工といっても穴を開けて切断するだけなので簡単です。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 ハンドル周りの軽量化

【メーカー不明カーボンハンドルバー 500mm】
ハンドルカット (1)
ウルトラライト7のハンドル周りの軽量化です。使用中のハンドルが約82.5g
今まではパーツ交換のポン付けカスタムでしたが今回は加工による軽量化です。
加工といっても切断するだけなので簡単です。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 軽量化最終章 クランク交換

【軽量クランク・BB】
クランク交換3 (1)
ウルトラライト7のクランクを交換します。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 シートポスト交換

【LitePro φ33.9 600mmシートポスト】
LitePro シートポスト (1)
ウルトラライト7のシートポストを軽いものに交換します。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 カーボンフォークに交換

【fnhon カーボンフォーク】
フォーク交換 (1)
ウルトラライト7のフロントフォークを軽量なカーボンに交換します。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 ステム交換

【純正ステム(上)と交換用ステム(下)】
ステム交換 (17)
ウルトラライト7のハンドルステムを軽いものに交換します。
先達の改造例を見ると差込式のステムにしてしまうのが最も軽量化になりそうです。
しかし自分の中でそれは折りたたみ自転車じゃなくなってしまう気がしたので、折りたたみ機構の付いたステムを選びました。

折りたたんだ時のことも考えてハンドルバーの固定はクイック式なのも絶対条件です。
そうなると長さによりますが売られているのはどこも620g~660gくらいのもの。
そんな中で535gという圧倒的な軽さのものを見つけたので迷わず購入。

結果、誤算続きのステム交換となりました。

【登山】 槍ヶ岳テント泊 上高地往復 1泊2日

【夕焼けの槍ヶ岳】
2017.8 槍ヶ岳 (86)
悪天候で山に行く予定がすべて中止になった絶望のお盆休みから1週間後の8月末のこと
天気予報を見ると晴れ予報で絶好の登山日和。
これはお盆休みの分を取り返しに行くしかないということで日本で5番目の標高を誇る槍ヶ岳に登ってきました。

登山ルートは上高地からの往復としました。
そう、出来れば新穂高温泉に下りてみたかったけど調べてもバス時刻がわからなかったのです。

上高地への往路は毎日あるぺん号使いました。
満席だったさわやか信州号より割高な為か出発前日でも空きがあり、運よく隣が空席だったので快適に過ごせました。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 Vブレーキ交換

【LitePro 軽量Vブレーキ】
Vブレーキ交換 (1)
ウルトラライト7のVブレーキをLitePro製のものに交換します。

【自転車】 ULTRA LIGHT 7 超軽量タイヤに交換

【CST CONQUISTARE 14×1.1】
CST 14×1 (1)
約1ヶ月前に交換したばかりのKENDA KSMART 14×1.35サイズの軽量タイヤをさらに軽いものに交換します。
おそらく14インチでは現状で最軽量のタイヤと思われるCST製の1.1サイズです。
1.2→1.35→1.1と回り道しましたがこのタイヤに落ち着くと思います。

CST=チェンシンタイヤと言えば私も含めスクーター乗りからは不評なメーカー、という認識ですが軽ければいいのです。
是非とも1.0サイズ等も販売してほしいところです。